脱!エリートもどきの雑記帳

インプット中心の頭でっかちエリートもどきが、人生やったモン勝ち!楽しんだモン勝ち!の精神でアクションを起こし、アウトプットしていきます。

【7/17までキャンペーン中】Amazon Music 登録してみた

7/17(火)まで、Amazon Music Unlimited がプライム会員限定のキャンペーンを開催している。

 

「4ヶ月99円で聴き放題」という破格の値段! 

この値段ならかれこれ悩まず、とりあえず登録してみても良いのではないでしょうか。

 

ということで、とりあえず登録してみた。

 

https://www.amazon.co.jp/gp/dmusic/promotions/AmazonMusicUnlimited/?ref=dmm_acq_marin_d_bra%7Cc_279584370608_m_YEz8hrAW-dm_s__

 

f:id:cosmic_mush:20180711203642j:image

 

Amazon Musicは、父が数年前からプライム会員になって使用していた関係で知っていたが、当時は曲数も少なく、聴きたいと思えるメジャーな曲(特にJ POP)が少なかった印象だったが、今や4000万曲とかなり拡大している。

 

が。

 

1日使ってみて、どこか使いづらい印象を受けた。

 

というのも、プレイリストやランキングのリアルタイム性や信頼度が、どうしても音楽配信メジャーのApple Musicなどに比べて劣る印象を受けるのだ。

 

個人的な見解にはなるが、例えば「昨年の洋楽人気曲」みたいなプレイリストがあったとして、1リスナーとしては往年のメジャー曲ではなく、昨年リリースされた曲で流行ったものを聴きたいと思う。

 

オンラインのプレイリストから音楽を聴く際は、だいたい新たな音楽との出会いを求めているので、すでに知っている名曲はあまり求めていない。(と思う。)

 

その点、Apple Musicなんかは、プレイリストのタイトルから連想される(求めていると言い換えても良い)曲目とその中に実際に含まれる曲目が合致する割合が高い印象を受ける。

 

それに対し、Amazon Musicは、それじゃないんだよなーという感がある。

確かに昨年聞いている人は多いんだろうけど、それは別に昨年に限った話ではなく、毎年だよね?みたいな曲の詰め合わせというか。

 

まぁ、その辺りは好みの問題だと思うし、とにかく安いので、とりあえず音楽を流しておきたいとか、通勤中に新しい曲もそろそろ聞きたいなーみたいな人がいれば、登録して損はないと思います!

 

因みに類似サービスとして、AWAspotify などもありますね。

多分先にあげたものも含め、どのサービスもお試し期間的なものはあると思うので、とりあえず手当たり次第登録してみて、色々試してみても良いのではないでしょうか。

 

AWAはそこそこプレイリストが良かった記憶があります。

spotify はまだしっかり試していませんが、テレビ等のランキングでも使用されており、そんなに悪くはなさそうです。

 

色々書きましたが、まだ昨日登録したばかりなので、また少し経ったら使用感についてまとめてみるかもしれません。

 

あ、因みに4ヶ月が自動更新されて、知らず知らずのうちにお金払ってることにならないよね?ってご心配のみさなさん。

 

ご安心ください。

4ヶ月後の自動更新を解除する方法はあり、登録直後にその手続きは可能です。

 

詳しくは以下のブログにまとめられており、わたしも参考にさせていただきました。

 

▼参考にした記事

https://www.google.co.jp/amp/s/dekiru.net/article/16746/amp/