脱!エリートもどきの雑記帳

インプット中心の頭でっかちエリートもどきが、人生やったモン勝ち!楽しんだモン勝ち!の精神でアクションを起こし、アウトプットしていきます。

八咫烏

午前中、九段下での打合せ終了時刻は11:45。

ランチにはもってこいの時間。

 

ということで、先輩オススメのラーメン屋「八咫烏」へ。

飯田橋方面へ向かう大通りから少し入った路地に、趣きあるフォントで店名が刻まれた提灯が目印。

この時点で美味そうな雰囲気プンプン。

 

メニューは黒と白の大きく2つ。

今回は黒ラーメン味玉トッピングで。

 

f:id:cosmic_mush:20180620133350j:image

 

見た目通りの上品な味わいも、和風出汁感が強く、蕎麦の汁に近い。

「あぁ〜ラーメン食べたい!!」って時に求めてるパンチやラーメン感はやや足りないかも。

 

ただ、チャーシューのしっとり感と旨味は最高。

調べてみたら低温調理とのこと。

低温調理の世界に足を踏み入れたい。

 

個人的な好みからはややハズレるけど、見た目通り完成度の高い上品な1杯でした。

食べログ見たら、白ラーメン推してる人が多い印象だったから、次回は白ラーメンリベンジしてみようかな。

 

https://s.tabelog.com/tokyo/A1309/A130906/13198710