脱!エリートもどきの雑記帳

インプット中心の頭でっかちエリートもどきが、人生やったモン勝ち!楽しんだモン勝ち!の精神でアクションを起こし、アウトプットしていきます。

トムヤムクンって何?

美食の国タイ。

10月のバンコク旅行でも一番の楽しみはやっぱり食。

美味しくて安いグルメを食べて食べて食べ尽くしたい。

(それまでに身体しぼっとこ・・・

 

ちなみに2018年6月18日現在、ごはんの美味しい国ランキングではタイは4位でした。

https://retrip.jp/articles/10395/

何かの統計で1位って見た気もしたけど、まぁ統計によるのね。

ちなみに2位のフィリピンが意外すぎた。

 

そんな、世界でもトップクラスに美味しいと言われるタイ料理の代表格といえばコイツ。

 

 

トムヤムクン

 

 

これまでそんなに飲んだ記憶もなく、なんとなく酸っぱいスープくらいのイメージしかないこのスープ。

行くからにはしっかり予習しておかねば。

 

トム・・・煮る

ヤム・・・混ぜる

クン・・・エビ

 

つまりエビ入りトムヤムスープという意味で、具材が異なるトムヤムなんとかとうという派生形も沢山あるよう。

 

ブイヤベース、フカヒレスープ、ボルシチと並んで世界三大スープに数えられるらしい。

 

絡みと酸味、複雑な香りが特徴的。

確かに記憶の中でも、普段はなかなかかがないハーブちっくな香りがした気がする。

 

現地で味わう前に、東京で予習しとこう。

 

トムヤムクン 検索ヒット店】

●シヤー・トムヤムクン・ポーチャナー(上野)

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13095866/

 

食べログ タイ料理都内TOP3】

①サイフォン(小岩)

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13166884/

 

②バーン・タム(新大久保) 

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13198074/

 

③いなかむら新御徒町店(新御徒町

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13181146/